VIO脱毛の範囲、詳しく知りたい!

VIO脱毛は、簡単に書くと女性のデリケートゾーンの部分の脱毛のことを指します。VIOとはデリケートゾーンのうちVライン・Iライン・Oラインを総称して呼ぶ言葉です。
 その範囲については、脱毛サロンによっても若干違ってきます。ただ、大体のところとしてはVラインは下腹部の下のあたりから太ももの付け根の逆三角形の形をとなります。下着を着けたときに、下着の左右の部分からアンダーヘアがはみださない範囲で体毛を除去することになります。
 Iラインは、デリケートゾーンの左右の部分の体毛のことです。Iは女性器の部分を指す言葉であり、女性器の部分そのものに体毛が生えることはありません。ただ、その両側の部分には体毛が生えます。Iラインの部分に体毛が生えると蒸れてきやすくなり、衛生的な面でみた場合にはよくありません。また下着を着けるときにはみ出てしまうことを気にする人もいますので、除去して整えたいと考える人は多いとされます。
 もう一つのOラインとはなにかですが、お尻のほうの肛門の周辺にある体毛のことを指します。こちらも、体毛が生えると衛生面でよくありません。そのため、体毛をきちんと処理をしたいと考える人はある程度いるとされています。
 どうしてVIO脱毛という名称で呼ばれるようになったのかというと、語感のイメージを大事にするという意味合いがあるとはいわれています。ただ、はっきりとしたことまではあまり分かっていません。
 VIO脱毛はハイジニーナ脱毛と呼ぶこともありますが、ハイジニーナ脱毛の場合はVIOと少しだけ意味合いが違っています。この場合は、アンダーヘアの部分をすべて剃って無くすということになります。全てアンダーヘアを剃ることを希望する人も衛生面で清潔にしたいという目的で希望する人はいます。