途中で脱毛を止めたらどうなるの?

ムダ毛を自己処理で済ませている方はまだまだ多いといえるでしょう。プロの施術は比較的費用がかかるため、なかなか始める決心がつかない人も少なくないと思います。
しかしムダ毛の悩みを根本的に解消したい場合は、プロの施術を完了させるのが最もおすすめの方法です。自分でカミソリや毛抜きを使って自己処理を繰り返してもムダ毛は薄くなりませんが、サロンやクリニックで行われているプロの施術を受ければムダ毛はどんどん目立たなくなっていきます。面倒でお肌に負担のかかる自己処理から解放されたい場合は、プロの脱毛をしっかりと完了させることが大切です。
プロの脱毛施術は基本的にムダ毛の生え変わるサイクルに合わせて行われるため、短期間で一気に脱毛を完了させることは不可能といえるでしょう。通常は1~2ヶ月に1回位のペースで施術を受けるので、10回で脱毛が完了するとしても1~2年程度はかかることになります。ムダ毛をツルスベにしたくても短期間では終われないので、施術に通うことを次第に面倒に感じるようになってしまい、脱毛を途中で止めたくなってしまう人もいます。
では、途中で脱毛を止めた場合ムダ毛はどうなるのでしょうか。基本的に施術を受けた分の効果は維持されるので、途中で止めたからといっても、すぐにムダ毛の濃さが施術を受ける前まで戻ってしまう心配はありません。しかし途中で施術を止めてしまった場合は、ムダ毛の再生能力は完全には失われていないため、人によっては再びムダ毛の濃さが気になってくるおそれがあります。ムダ毛の生えないツルスベ肌を末永くキープしたい場合は、きちんと最後まで施術に通って脱毛を完了させる必要があります。
女性とは違って男性の場合は、完全にツルツルにすることに抵抗を感じる方も少なくないと思います。そのような場合は、施術スタッフに相談して適度な薄さになった時点で施術を完了させれば、不自然にツルツルになることを避けることができます。女性でも、アンダーヘア等をある程度残したいと考えている場合は、あえて途中で脱毛施術を終えた方が満足できるでしょう。
脱毛に対する考え方には個人差があります。施術完了後に後悔することのないように、スタッフとよく話し合いながら施術を進めていくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です